<< ペルー水事情 | top | 2014夢・希望 >>

ペルーの休日

MIRAFLORES
海岸散歩


南米大陸の太平洋岸の中心となるのが、人口800万人を擁するペルーの首都リマ。
ここは、ブラジルのリオ・デ・ジャネイロなどとならぶ、南米の国際的入口で毎日
米国や欧州から何十便もの飛行機がホルヘチャバス空港に到着する。
ペルーは、約3000年前から古代文明が栄え、15世紀にはコロンビアからチリ
にまたがるインカ大帝国を形成し栄華を極めたが、その大帝国はスペインにあっと
いう間に滅ぼされ、その後19世紀初頭までスペインが植民地とした。
そのため、ペルーにはインカ文明とスペインの混在した多様な文明文化が存在する。
いくら仕事で訪れたとは言え、仕事の合間にはそんなペルーを感じてみることに。


Mirafloresの海岸線に建つMariott Hotel

リマの中心は、世界遺産に登録される歴史的建造物が多い旧市街セントロCentro
地区のようだが、治安が悪く一人歩きはしない方が良いそうだ。
まあ、危険な所も魅力を感じるが、今回は君子危うきに近寄らずと新市街のミラ
フローレスMiraflores地区を散歩することに。



Miraflores地区は、旧市街より10kmほど離れた海岸沿いの高級住宅地の中にある
繁華街だ。海岸沿いには、公園が整備され、高級ホテルや高層マンションが建ち
並び、小洒落たショッピングスポットもある。



海岸沿いの地形は、正にペルーの地形を象徴している。海岸線には、道路一本が
通り沿道にレストランなどがあるが、その幅は50m程度で直ぐに高さ100m近い
絶壁がそそり立ち、そして、その高台に市街地がある。
リマなど、多くの人々が住むコスタと呼ばれる海岸地域が6000m級のアンデス
山脈から一気に下り、30〜50kmの幅にて3000km続くのと似ている。
異なるのは、Mirafloresの場合には、人々が高台に住んでいることだ。



しかし、この地形をMirafloresの人々は上手に利用している。
最近できたショッピングスポットラルコ・マルLarco Marはその崖をくり抜いて
造られている。ファッション、スポーツなどのショップや映画館のほか海岸側に
はレストラン、オープンカフェがあり太平洋が一望できる。
この場所にはホテルから数分だと言うこともあり毎日通うことになる。


断崖の先端にあるレストラン MANGOS

Larco Marから、崖の上に続く遊歩道を北へ歩き、海岸線へ降りる道路上に架
かる橋を渡ると、恋人達の公園がある。何が恋人かと言えば公園の真ん中に
恋人が抱き合ってキスしている巨大なモニュメントがあること。さすが、南米、
情熱的!抱き合うといっても寝そべっての激しい抱擁で、よく見れば決して若
くない男女に見える。
そして、周りを見れば、海を望む公園内には同じような恋人達でいっぱいだ。





崖の上の広場には、パラグライダーの滑空場があり、多くの人々が集まっている。
この絶壁には、太平洋からの海風が上昇風となり吹いているのだろう。
見あげれば、空にはパラグライダーが気持ちよさそうに、フライトとしている。





Mirafloresのペルー人達は、どうもスポーツ好きのようだ。歩道にはランニング
や自転車で疾走する老若男女が多くみられる。
灯台の広場では、太極拳のグループも、やはり遠く南米ペルーにも中国人が
進出し、中華圏を造ろうとしているようだ。
公園内には、所々トレーニング設備も設置され、テニスコートも数面ある。
このMirafloresを見る限り、ペルーは、豊かで貧困など全く感じられない。



太平洋を眺望すれば、海岸線には程良い波が立ち、多くのサーファーたちがいる
ので、海岸におりて見ることに。Mirafloresに寄せる波は波乗りにちょうど良く
多くのサーファーと、それを眺める観客とで賑わっている。




世界共通語「TSUNAMI」の注意看板

日が落ちても、Larco Marはライトアップされ、恋人たちや観光客、仕事帰りの
ペルーの人たちで賑わいを見せる。



遠くには、1985年に当時の大統領アランガルシアによって建てられた十字架も
ライトアップされ見える。



Mirafloresの海岸散歩をしていると仕事のことは忘れてしまい、海岸リゾート
に休暇に来たような錯覚にとらわれる。
ペルーでも経済格差が拡大して、このMiraflores地区は豊かさの現れなの
だろう。先ず、富めるものから富み、それを全体に拡散することが大切だ。
どこかの国のように、先に富んだものが富を独占していては、国は滅びる。
ペルーが、健全な経済発展することを願い、そして自分達も富むためには
何をするべきか考え、行動しよう!
さあ、次は街の中を散歩してみることに!!
 
うぉータン | ペルー水事情 | 12:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
Comment









Trackback
URL:
                                
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
     
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
OTHERS
LATEST ENTRY
CATEGORY
ARCHIVE
LINKS
PROFILE
SEARCH