<< 北京の空 | top | 烏梁素海 >>

包頭散歩

包頭散歩 Baotou

包頭市へは、北京首都国際空港から1時間半のフライトで到着です。
内蒙古自治区と聞くと、ずいぶん奥地かと思いますが、北京の北西に位置し、
比較的近くにあるのです。
空港よりホテルへ、22:00を過ぎたのでホテル近くで蘭州麺9元を食べて就寝。

やはり初めての街を歩いてみようということで、早起きをして散歩に出発です!

◇ホテル前の大通り 鋼鉄大街(東から西方向を撮る)


宿泊ホテル海徳酒店前の大通り「鋼鉄大街」を東へ向かいます。
道路の名前に鋼鉄通りとあるように、包頭は鉄鋼で栄える内蒙古自治区最大の、
工業都市のようです。なに分、内蒙古および包頭に関する予備知識はゼロに近
い状態で来たのですが、この片側3車線の道路をみても発展途上だと解ります。
モンゴルで思いだすのは、草原、羊、ジンギスハーン及びジンギスカン料理位
のもの、最近では白鵬、朝青龍など大相撲力士がいますが、それはモンゴルで
内モンゴルはモンゴルに接する中国なのです。

◇包頭市行政府


包頭は、モンゴル語で鹿のいるところという意味らしいですが、鋼鉄大街を歩く
限り包頭市街地に鹿のいる気配はありません。京包鉄道の開通により、北京と結
ばれ内蒙古自治区商工業の重鎮となり、中国有数の鉄鋼業基地として草原鋼城な
どと呼ばれています。
最近では、鉄と共に希土類(レアアース)の生産が、世界中から注目されており
日本への影響も大きく、投資による開発が加速されているのです。

しばらく歩くと大きな広場が、そしてやはり中国、体操する集団がいました。

◇銀河広場 奥に見えるのはシャングリアホテル


内蒙古には、朝の体操?、太極拳は?と思っていたら居ました!居ました!。
さっそく、近づいて様子をみます。

◇そろって体操


草原らしく明るい雰囲気での集団体操です。せっかくなので一緒に体操します。



体操の集団には、この一団体だけしか会えませんでした。
朝の体操は漢民族だけのものなのか?蒙古族は体操をしないのか???
もう終えてしまったのか?

◇体操


銀河広場を抜けて阿爾丁公園へ向かいます。
草原のイメージが強い包頭市街ですが、街路樹が多いことに気がつきます。
街並みの中に緑地帯も多く、公園も整備されています。阿爾丁公園の中に入
ると池もありました。池の水質が気になってしまうのは、職業病??。

◇阿爾丁公園の池


◇水際のアオコ


まあ、これだけ経済発展をしているのですから水も都会並みに汚濁しています。

◇包頭市街地


◇海徳酒店


散歩から宿泊ホテル海徳酒店に戻り、簡単な朝食を済ませます。
今日は烏梁素海へ視察です。ホテルまで管理局担当者が迎えに来てくれ自動車
にて約200劼曚廟省にある烏梁素海へと向かいます・
途中で包頭鋼鉄集団の製鉄所の近くを通り、石炭満載のトラックの隊列が製鉄
所内に入っていく光景を見ると、まさに発展途上!と感じることができます。

包頭の市街地を抜け、高速道路にのると景色が一転します。

◇高速からの景色


内モンゴルの工業都市として発展をしてきた包頭ですが最近はその勢いも減速
気味のようです。
13日発表された中国の2012年4〜6月のGDPは、対前年比7.6%増と、8%を
割り込み、不動産投資の停滞や、欧州経済危機の影響により景気減速が鮮明と
なってきました。この包頭でも、地元不動産投資会社の経営者が借金を返済で
きず、自殺したことが大きく報道され、市内の開発計画の約90%が資金繰り難
により工事がストップしているようです。
この内蒙古にも経済発展の波が押し寄せ、開発が行われ市街地整備されたこと
は、良いことなのでしょうが、経済発展は何時までも続くものでもなく成長に
陰りが見せ始めると、そのマイナスの影響も大きいのです。
経済発展がストップしたからといって、汚染された水域が元に戻る訳ではあり
ません。ここでも、経済発展と環境保護との両立が大きな問題となっています。
持続可能な開発は、言葉でいうほど簡単なものではありません。

その、象徴的なのがこれから向かう「烏梁素海」なのです。
包頭から、約2時間で烏梁素海に到着です。


facebook  http://www.facebook.com/yukio.kogure

うぉータン | 中国 | 08:59 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
Comment









Trackback
URL:
                                
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
     
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
OTHERS
LATEST ENTRY
CATEGORY
ARCHIVE
LINKS
PROFILE
SEARCH