<< 震災におもう | top | 震災におもう >>

震災におもう

ちょと言わせて

震災アスベスト


 震災現場では、復旧復興に向けた瓦礫撤去が徐々に始まり、撤去された瓦礫類
は仮置き場に集積されているようです。しかし、量が膨大だけに仮置き場は直ぐに
満杯になり、新たな置き場を確保せねばならず、その用地確保も大変のようです。
 瓦礫撤去で忘れてならない重要な問題は、この災害廃棄物に含まれる有害物質
です。まずは、多くの化学薬品や有害重金属などが、様々な工場が津波で押し流
され崩壊したことから流出したことが考えら得ますが、これは大量の海水で希釈さ
れたこともあり大きな問題にはならないでしょう。その他にも重油類や、水産物など
多くの産業関連からの流出物が含まれていますが、これも時が解決してくれます。

 問題なのは、大量に存在する危険物として、アスベスト含有廃棄物があります。



 今でも、福島第1原子力発電所では、被災により大量の放射能物質が飛散流出
して、国際的な大問題となっています。放射能物質を体内に取り込んだ場合の発ガ
ン性の危険が言われ、農作物や水産物までも出荷規制され果ては水道水まで飲め
ないという騒ぎです。
 でも、落ち着いて考えてみてください。日本において原子力発電所の放射能により
ガンになった人、亡くなった人の話は、あまり聞きません。広島、長崎での原爆、ある
いはチュルノブイリ事故によるものは別として、死亡者はいてもごく少数ではないでし
ょうか。
 しかし、アスベストによる肺ガン、中皮腫による死亡者は、日本においても数万人規
模でおり、今でも多くの方が病床で苦しんでいます。そして、阪神淡路大震災の復旧
作業に従事した方がアスベスト曝露による中皮腫で亡くなり、今後も多くの人が発症
するのではないかと予想されています。アスベストによる肺ガン、中皮腫などの肺疾
患は、発症までに通常30〜40年という長い潜伏期間があるために、曝露の自覚症
状もなく見過ごされ時間経過した後に発症する恐ろしい疾患です。



 人類は、常に不安や危険と隣り合わせていますが、目に見える不安要素の対応
だけで右往左往しているのではないでしょうか。現在で言えば、福島原発事故によ
る放射能汚染が、一番の不安要素です。新聞、テレビにより繰り返されて報道され
る福島原発の様子、政府、東京電力、原子力安全保安院による発表など、どれも
危険を煽ります。
 確かに、放射能は目に見えない、またよく解らない物質であるため、言われている
ように多くの危険があるのでしょう。しかし、思いだしてください。6年前の平成17年
6月に大手機械メーカーのクボタのアスベスト被害者公表により、世間が大騒ぎを
して、メディアが連日のように取り上げたことを。
 しかし、いくつかの法改正が行われアスベスト問題の解決に向かうと思われました
が、法改正され被害者救済法が施行され安心したのか根本的解決であるアスベスト
の除去や無害化処理などは進んでいません。世の中もメディアも、アスベストのこと
など忘れてしまったようです。
 そして、新型ウィルスや、鳥インフルエンザ、口蹄疫など、次から次へと来襲する
目新しい危機に右往左往しています。



 震災廃棄物におけるアスベスト問題はいくつかの要素があります。瓦礫中のアス
ベスト有無ですが、学校などの公共建築物などから吹き付けアスベストは除去され
ていたとしても、被災地が古くからある漁港や、水産業が盛んだったことを考えると、
水産物を保管する冷蔵庫、冷凍庫などをはじめ工場、倉庫などにアスベスト吹き付
け材の保温材や耐火材が存在したことが予想されます。そして、アスベストが多くの
建材に含まれていたことから、住宅や工場、事務所などにアスベスト含有建材が使
用されてていたことは間違いありません。これらの、アスベストが全て瓦礫となり、
震災廃棄物すなわち一般廃棄物として処理されるのです。

続きは ↓
震災とアスベスト供
http://blog.npo-jwg.com/?eid=716207

【参考】
瓦礫撤去と廃棄物処理問題 http://blog.npo-jwg.com/?eid=716205

アスベスト問題についてはAMCアスベスト処理推進協議会
http://www.asbestos-mc.com/

放射能汚染水拡散阻止のために提案します。
http://npo-jwg.com/osensui_j.jpg


JWG理事長をフォローしよう!
  
Twitter @
kogureyukio 
うぉータン | ちょっと言わせて | 14:38 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
Comment









Trackback
URL:
                                
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
     
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
OTHERS
LATEST ENTRY
CATEGORY
ARCHIVE
LINKS
PROFILE
SEARCH