<< 夏の尾瀬 | top | 夏の尾瀬 >>

夏の尾瀬



竜宮〜牛首〜山の鼻

山小屋の朝は早い、早いのは良いが隣で寝ていたグループが朝の3時過ぎに
起きだし、写真を撮りに行くと大騒ぎして、4時には出発していきました。
おかげで、4時にはすっかり目覚め、早朝の尾瀬ヶ原散歩を楽しめました。

ぼちぼち準備をして5:30には、朝食をすませ、6:00の出発です。
天気予報では、今日は午前中は晴れ、午後ところにより雨、まずまずです。 
尾瀬ヶ原を縦断し、至仏山の登り口でもある山の鼻に向かいます。

◇早朝の尾瀬ヶ原


◇竜宮小屋を振り返ります。


早朝の尾瀬ヶ原は、霧がまき幻想的な雰囲気です。



だんだんと、尾瀬も白みはじめ木道をいくハイカーも増えてきます。
中田代当たりには、少ないといわれるニッコウキスゲの群落もあります。



30分ほどで、ヨッピ吊り橋方面との分岐地点、牛首に到着です。

◇牛首分岐


さらに道を急ぎます。
さらに白みはじめ、朝霧が無くなっていき、前方に至仏山が見えてきました。

◇至仏山

至仏山山頂には、まだ雲がかかっています。
登る頃には、晴れてくることを祈りましょう!

上田代辺りの木道の、周囲には多くの池塘がひろがり、花も咲きます。
◇池塘


至仏山の麓、山の鼻にちかくなると、急に多くのハイカーが向かってきます。
早朝に、鳩待峠から入山した人達なのでしょう。。
こうなると、木道も渋滞して、尾瀬もゆっくり楽しめなくなります。
まあ、これも尾瀬の名物と諦めましょうか。
◇数珠つなぎのハイカー


それでも竜宮小屋より1時間ほどで山の鼻が見えてきました。
◇山の鼻


さあ、一休みして、いよいよ至仏山に登ります。
今年の山の鼻から至仏山へのルートは、登り専用となっています。
それでは、登山は次として、今日はここまで。。。



JWG理事長をフォローしよう!
  Twitter @kogureyukio 



うぉータン | 尾瀬 | 19:25 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
Comment









Trackback
URL:
                                
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
     
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
OTHERS
LATEST ENTRY
CATEGORY
ARCHIVE
LINKS
PROFILE
SEARCH