<< 夏の尾瀬 | top | 夏の尾瀬 >>

夏の尾瀬



見晴〜東電小屋〜竜宮
見晴の弥四郎小屋前にて 休息をとった後、三条の滝に行く予定でしたが
遠くで落雷がなり、雨もぱらついてきたので、三条の滝は中止することに、
それでも雨のやみ間をぬって、直行すれば30〜40分の竜宮までの道を、
東電小屋経由の尾瀬ヶ原周遊コースを歩きます。

◇見晴十字路を北上します。

この辺りの木道は傷んでいます。

20分ほど木道を歩いた後、分岐を左へ東電小屋方面へ
尾瀬ヶ原北側の木立となり、東電尾瀬橋を渡ります。
◇東電尾瀬橋


◇橋の中央よりの流れ

豊かな水量が三条の滝へと流れます。
この周辺の流れは分水嶺を越えているため、新潟方面への流れです。

しばらく歩くと東電小屋が見えてきて
東電小屋の玄関先を抜けて、ヨシッ堀田代をしばらく行くとヨッピ吊り橋です。

◇ヨッピ吊り橋


吊り橋を渡ると、牛首と竜宮との分岐となります。
右折して、竜宮へと向かいます。


尾瀬ヶ原を横断です。
木道の脇にはは池塘(ちとう)が現れ、尾瀬の豊かな水が蓄えられています。

◇池塘(ちとう)



池溏・池塘(ちとう)
湿原の泥炭層にできる池、沼で、高層湿原が形成される過程において、堆積した
泥炭層の隙間が水で涵養された部分ができる。
これが池塘であり、周囲とは隔絶された環境であるため、独特の生物相ができる。
池塘と池塘の間は地上、地下の水路でつながり、時に泥炭層の一部が浮島として
浮遊することもある。
「池塘」は池沼の堤を、「池溏」は池沼の水をそれぞれ指すという説もある。

しばらく行くと、左手の木立の中から山小屋が見えてきます。
竜宮小屋です。


ニッコウキスゲが少ない
今年の尾瀬ヶ原は、ニッコウキスゲが少ないようです。今時の尾瀬ヶ原は、黄色
の絨毯を引き詰めたようなニッコウキスゲの群落があるはずなのですが、何故か
少ない。
どうも春先の天候不順に原因して、尾瀬だけではなく全国的に少ないようです。

尾瀬ヶ原のメイン通りに出て、左折すると竜宮小屋が正面にあります。
◇竜宮小屋

竜宮小屋専用木道のようですが、小屋の手前で左に曲がり見晴へと続きます。
さっそくチェックインをします。相部屋の男部屋で、満員らしく8畳間に8人です。
部屋にいても、むさ苦しいので、日のある内に、尾瀬ヶ原を堪能します。
木道横にある休憩スペースにて、ゆっくりと時を過ごします。

◇お供は


宿泊の山小屋へ急ぐハイカー達の、羨ましそうな視線、冷たい視線を気にもせず
麦焼酎を尾瀬の冷たい水で割っていただきました。
極楽、極楽

明日は至仏山へ登る予定なので今日は早めに寝ます。
それではまた!!

JWG理事長をフォローしよう!
  Twitter @kogureyukio 



うぉータン | 尾瀬 | 18:59 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
Comment
************************************

お世話になります。
テレビ大阪「和風総本家」番組スタッフの永尾と申します。

番組の企画に是非ご協力をお願いしたく、ご連絡させて頂いております。

「日本の原風景」と題しまして、
一般の方が撮影された写真を紹介するコーナーがございます。
その季節に合った美しい日本語の紹介と共に、写真を4〜5枚を紹介する企画になります。

例…

◆ナレーション 【山滴る】 日射しが強いこの季節、新緑の青葉に包まれた山をこう呼びます
◆映像 【初夏〜夏の美しい山の写真】×4〜5枚

この企画は、視聴者投稿による写真紹介になりますが
まだ企画が始まって日が浅い為、番組スタッフよりインターネットや雑誌を通して
美しい写真をお持ちの方に直接お声掛けをさせて頂いております。

○○様の○○の写真が今回の企画にふさわしいと考えております。
つきましては、○○の写真画像をメールにてデータでお送り頂けないでしょうか?

企画内容の詳細につきましては、添付してある企画書をご確認ください。


急なお願いで申し訳ないのですが、5月24日放送回の【初夏〜夏の山】のお写真が
まだ集まっておりません。
この土日中にお送り頂けると幸いです。
ご協力頂ける際は、一度ご連絡頂けると、
直接担当スタッフが御説明させて頂きますのです、何卒宜しくお願い致します。

「日本の原風景」企画担当

アシスタント:永尾
ディレクター:永井



※以下に企画書の本文を記載しております

■「和風総本家」番組概要
日本に住みながら日本の事をあまり知らない現代人にもう一度、
古き良き日本に触れ「和」の心を取り戻してもらう。
そんな「日本っていいな」をコンセプトに繰り広げていく情報クイズ番組です。

■「日本の原風景」企画概要
『日本の風景』 と題しまして、毎回日本の美しい景色や風景、情景の写真を紹介するコーナー。
テーマである「日本の美しい季節の言葉」と共に、あなたが撮った美しい写真を番組でご紹介します。

■依頼内容
あなたが撮った美しい写真・画像を番組内でご紹介させて頂けないでしょうか。
募集要項:常時募集中 ※プロの写真家の方はご遠慮ください
募集項目:(5/24)言葉:「山滴る」  写真:「初夏の山」 
(5/31)言葉:「紫陽花」 写真:「アジサイ」
(6/14)言葉:「五月晴」 写真「初夏の青空」

応募方法:名前、住所、電話番号を明記の上、写真を下記のアドレスにメールにてお送りください。

wafusohonke@yahoo.co.jp      

採用された方には、番組キャラクターの「豆助ストラップ」をプレゼント致します。

上記以外にも、あなたが撮った日本の美しい風景をお送りください。
最終的に採用に至らない可能性もございますので、ご了承ください。
より良い番組作りにご協力何卒宜しくお願い致します。
ご不明な点がございましたら、
企画担当:永尾(090-2962-5524)までご連絡ください。
たくさんのご応募お待ちしております


--------------------------------------------------------------------
テレビ大阪 東京制作部 「和風総本家」
東京都中央区銀座3-10-7 銀座東和ビル3F
永尾 弘幸(ながお ひろゆき)
E-mail: wafusohonke @yahoo.co.jp
携帯:90-2962-5524 TEL:03-3543-7705 FAX:03-5550-7227
--------------------------------------------------------------------

posted by 和風総本家 ,2012/05/20 6:09 PM










Trackback
URL:
                                
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
     
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
OTHERS
LATEST ENTRY
CATEGORY
ARCHIVE
LINKS
PROFILE
SEARCH