川崎国際環境技術展

川崎国際環境技術展

2
011 その3


展示会もいろいろ開催されていますが、市主催による国際色豊かな展示会も
珍しいかも知れません。さすが、国際都市川崎市と褒めておくことにしましょう。
川崎市は、京浜工業地帯の中心として重工業が発展した都市ですが、公害に
よる大きな被害も発生したことも知られています。
そのこともあり環境技術の産業化振興に努めようという試みがこの環境技術展
なのかも知れません。
出展企業、団体は、海外からの出展も見られますが、やはり川崎市内の企業が
多いようです。

会場入り口付近の外部展示場には、自動車関連企業が並びます。
◇右手に三菱ふそうトラック


◇電気自動車Eliica

慶応大学電気自動車研究室の8輪車です。

◇JWGブース

JWGのブースは、メイン通りからはずれた行政や大学の展示が多いエリアのため
そこそこの賑わいにてちょうど良い具合でしょうか。





炭素繊維を見ると、触りたくなってしまうのが人情のようです。
女の子たちも興味深そうに

炭素繊維には、どうも人も微生物も吸着されます。
水中に設置された炭素繊維には、こんな微生物が住んでいます。
◇マルミジンコ


◇ヒドラ


◇マルミジンコは緑のアオコを捕食しています。


人も微生物も頑張って水をキレイにしましょう!?

JWG理事長をフォローしよう!
  
Twitter @
kogureyukio 

うぉータン | 川崎市共同研究 | 17:38 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

川崎国際環境技術展

川崎国際環境技術展

2
011 その2


川崎市中原区の等々力アリーナで開催された展示会の模様をお知らせします。
JWGは、川崎市と炭素繊維による閉鎖性水域の水質浄化技術の共同研究を、
同敷地内にある等々力釣り池にて実施している関係上もあり、昨年に引き続い
ての出展です。
炭素繊維による水質浄化技術の展示会への出展は、この川崎国際環境技術展
が唯一のものです。

◇会場入り口

今年は2階がが受付です。

◇大型スクリーン

ステージ上と更にその上に大型スクリーンが設置され、模様が映し出されます。

◇ステージ準備

開幕準備が整いました。

◇川崎市阿部市長開会宣言

ちょっと手前の照明?が眩しい!?

◇テープカット

海外からの要人始め、お歴々によるテープカットです。
さあ、いよいよ展示会の開幕です。

◇ブラスバンド

川崎市消防隊ブラスバンドのお姉様方によるによる生演奏付きです。

◇中央ステージセミナー

中央ステージでは、多くの著名人による講演が行われました。
お天気キャスターの森田正光氏も「異常気象と環境問題」についての講演にて
14日(月)の雪を、積雪しないと外したことの言い訳をとくとくと語っていました。

JWGジャパン・ウォーター・ガードのブースも準備完了です。
◇JWG炭素繊維水利用技術の展示


◇JWGブース正面


展示会の開催は2日間ですので、通常の3日間開催に比べて楽な気がします。
来客は少なくても寂しいですが、多すぎても困りもの、何事もほどほどで、、、
開催中の様子は、また後ほどお知らせします。


JWG理事長をフォローしよう!
  
Twitter @
kogureyukio 
 
うぉータン | 川崎市共同研究 | 11:29 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

川崎国際環境技術展

川崎国際環境技術展

2011 

JWGジャパン・ウォーター・ガードが出展しました。

開催日:2011年2月16〜17日
会場:等々力アリーナ
所在地:川崎市中原区等々力

http://www.kawasaki-eco-tech.jp/

◇2010昨年度の様子


◇等々力アリーナ


◇等々力釣り池実証中


◇水域



ご来場ありがとうございました。

うぉータン | 川崎市共同研究 | 05:19 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

等々力緑地

等々力

等々力緑地機http://blog.npo-jwg.com/?day=20100527
等々力緑地供http://blog.npo-jwg.com/?day=20100528
等々力緑地掘http://blog.npo-jwg.com/?eid=716115

川崎市中原区の等々力緑地の紹介、第4回です。
今回で一通り緑地内を1周です。

平成22年度川崎市環境技術産学公民連携公募型共同研究事業の
採択の結果がそろそろ出る頃です。
きっと採択されると信じ、共同研究実証予定地の釣り池から進みます。

実証地釣り池に南側には、日本庭園があります。庭園には蓮池があり
大きな鯉もたくさんいます。

◇日本庭園 池
緑2.jpg

◇群がる鯉
緑4.jpg
観察用デッキから池に近づくと、大きな鯉がたくさん近寄って来ます。
きっと、餌をもらえると思っているのでしょうが、あげません。
餌は、池の水質汚濁の大きな原因です。
池の鯉に、餌を与えるのはひかえましょう!鯉は十分生きていけます。

◇釣り池方向の芝生
緑3.jpg
池と釣り池の間には、芝生広場があり、子供連れが遊びます。

この池のすぐとなりには、等々力陸上競技場があります。
Jリーグ川崎フロンターレの本拠地で有名ですが各種陸上の大会も開かれます。

◇陸上競技場
緑1.jpg

陸上競技場から、バス停に向かうプロムナードには、川崎フロンターレの旗が
たなびき、きっと試合開催日には多くのサッカーファンで賑わうのでしょう。

そのプロムナーどの南側には、テニスコート、野球場側にはプールがあります。
ここ何日かの暑さは、早く泳ぎたい気持ちでいっぱいですが、この日はまだ
プール営業前で、閑散としています。

◇等々力プール
緑6.jpg
7月に入れば、きっと整備されて営業が始まるのでしょう。
早く泳ぎたい!!

さらに進むと、振り出しの野球場前に戻りました。
ここで等々力緑地の紹介は終わりとします。
最後になりましたが、案内図を見てどこを通ってきたか確認して下さい。

◇案内図
案内図.jpg

お近くに行った際はぜひお立ち寄りを!
ついでに、釣り池の水質浄化実証も見て下さい。
時に、ゆっくり等々力緑地で過ごす休日も良いものです。



JWG理事長をフォローしよう!
  Twitter @kogureyukio 






うぉータン | 川崎市共同研究 | 20:36 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

等々力緑地

緑地 

等々力緑地機http://blog.npo-jwg.com/?day=20100527
等々力緑地供http://blog.npo-jwg.com/?day=20100528

川崎市中原区の等々力緑地の紹介です。
今回で3回目いよいよ釣り池です。
市民ミュージアムから等々力緑地を縦断する道路を渡ると釣り池があります。
まずは道路沿いデッキより陸上競技場を見ます。
Jリーグ川崎フロンターレの本拠地です。

この場所の直下で水質浄化実証を行っています。

釣り池1.jpg

北側に右回りにまわっていきます。
北側フェンス越しに実証地を見ます。

釣り池2.jpg

さらに進んで

釣り池3.jpg

左に見えるのは池の中に浮かぶ小島です。
島との間には10mほどの水路があります。

釣り池4.jpg

オッと、水の色が、、、目を瞑って進みます。

釣り池5.jpg

水質浄化実証地の対岸に来ました。
実証水域の向こうに等々力アリーナが望めます。

釣り池6.jpg

さらにすすすむと、釣り客で賑わうデッキがあります。
釣りに熱中しているお客さん達の邪魔はしてはいけないのでサッサと進みます。

やっと1周、実証地の南側管理棟まで来ました。
南側より実証水域を見ます。

釣り池7.jpg

さてと、1周歩いたので、腹ごしらえでも

釣り池8.jpg

上天丼600円をいただきました。
元気なおばちゃんが2人で営業しています。

等々力緑地もここまで来ればあと僅か、、
次回をお楽しみに!!


JWG理事長をフォローしよう!
  Twitter @kogureyukio 




うぉータン | 川崎市共同研究 | 22:07 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

等々力緑地

緑地

昨日に引き続いて等々力緑地の紹介です。

等々力アリーナの裏側に回ると、市民ミュージアムが姿を現します。
その間を抜けると正面に、等々力補助グランドがあります。

◇等々力補助グランドから釣り池方面
アリーナ1.jpg

市民ミュージアムの中庭に、何やら巨大な物体が置いてあります。

◇トーマス転炉
アリーナ2.jpg
外形 約4.2m
高さ 約7.6m
重さ 約60トン
重工業で栄えた川崎市らしく、その象徴である旧日本鋼管NKK京浜製鉄所で、
昭和12年から32年まで稼働し、日本鉄鋼業界の発展に大きく貢献、京浜工業
地帯発展の象徴的な産業遺産です。

市民ミュージアム http://www.kawasaki-museum.jp/
「横山裕一ネオ漫画の全記録」展開催中
市民ミュージアムは、「都市と人間」という基本テーマを掲げて1988年11月に
開館した博物館と美術館の複合文化施設です。
川崎の成り立ちと歩みを考古、歴史、民俗などの豊富な資料で紹介する博物館。
川崎ゆかりの作品、都市に集まる人々の刺激から生み出されたポスター、写真、
漫画、映画、ビデオなど、近現代の表現を中心に紹介する美術館。
こうした2つの側面から収集された多彩なコレクションと、独自性のある企画を館の
特色として活動を続けています。

さらに裏側に回ってみると、北側が正面玄関でした。

◇正面玄関
アリーナ3.jpg

市民ミュージアムから、釣り池方面へ向かいます。
◇釣り池方面から市民ミュージアムへの道路
アリーナ8.jpg

ミュージアムの東側、エントランス道路の北側には森が広がります。

◇ふるさとの森
アリーナ5.jpg
整備された、ふるさとの森の中に木漏れ日が差し込みます。

釣り池西側道路から、アリーナ方向を眺めます。
◇等々力アリーナ東面
アリーナ6.jpg

◇市民ミュージアム
アリーナ7.jpg
アリーナ、ミュージアムと釣り池の間には、運動場・多目的広場があり、
補助競技場とともに市民のスポーツ、トレーニングの場となっています。
釣り池での作業中も近所の幼稚園児達が頻繁に運動?遊び?をして利用
しています。

やっと、共同研究実証予定地の釣り池近くまでやってきました。
いよいよ次回は、釣り池の周りを歩いてみます。
それでは今日はここまで、、、、

JWG理事長をフォローしよう!
  Twitter @kogureyukio 


うぉータン | 川崎市共同研究 | 19:11 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

等々力緑地

等々力緑地

平成22年度川崎市環境技術産学公民連携公募型共同研究事業
共同研究事業申請書を川崎市環境局に提出してきました。
http://www.city.kawasaki.jp/30/30kangic/home/home/collaboration.html

どうか申請が通りますように、あとは神様に祈るのみです。
神頼みばかりではしかたないので、実証予定地の等々力緑地に行ってきました。

等々力緑地は、久しぶりの晴天に恵まれ、緑も一層美しさをましていまいた。
そこで、等々力緑地の紹介をします。

川崎市のほぼ中央にある等々力緑地は、豊かな緑と四季の花々におおわれ、
園内にはJリーグ・川崎フロンターレの本拠地である陸上競技場をはじめ、
硬式野球場、テニスコート、サッカー場、プールなどの運動施設が一堂に集
まったスポーツの中心地です。
所在地:川崎市中原区等々力1−1
面積:435,914
http://www.city.kawasaki.jp/30/30kokan/home/todoryo.htm

最寄りの駅は武蔵小杉駅ですが、今日は川崎駅西口よりバスで向かいます。
82番乗り場より、溝の口行き、あるいは市民ミュージアム行きのバスにて
等々力グランド入り口で下車します。
道路沿いには、まず
◇等々力緑地の石造銘板
緑地1.jpg

その後ろ手には
◇モニュメント
緑地2.jpg
銘板には「健康美」とあります。たしかに良いからだ!!

さらに、進むと
◇等々力球場(野球場)
緑地3.jpg

噴水を超えまずは左手にいってみます。

◇アリ〜〜ナ〜
緑地5.jpg
http://homepage2.nifty.com/todorokiarena1/

等々力アリーナの大きな建物が迫ります。
このアリーナでは、本年2月に「川崎国際環境技術展2010」が開催され、
JWGも「炭素繊維水利用技術」の展示を行いました。
http://www.kawasaki-eco-tech.jp/

◇アリーナ南側
緑地6.jpg
手前に見えるのが、サブアリーナで、その奥がメインアリーナです。

◇アリーナエントランス
緑地7.jpg
今日は催し物はなさそうです。

さらにアリーナの左側をまわります。
緑地らしく豊かな木々が、続きます。
◇緑地帯
緑地8.jpg

川崎市は、人口141万人を超える政令指定都市、都市公園も整備されています。
縁あって、等々力緑地にも通うようになり、釣り池の水質浄化に携わっているので
せっかくですので、緑地内を散策して、皆さんに紹介します。
川崎市を訪れたら是非、よってみてください。
そういうことで、今日はここまで、次回にこの続きをお届けします。


JWG理事長をフォローしよう!
  Twitter @kogureyukio 


 

うぉータン | 川崎市共同研究 | 18:29 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

等々力釣り池2010

等々力釣り池2010 

等々力釣り池の炭素繊維水質浄化装置の改修に行ってきました。
ここのところ天気も安定してきて、岸には黄色いショウブの花が咲き誇ります。



綺麗に咲いている黄ショウブの周辺の水は?


〜〜ん。。。 やはりアオコが増殖、水質汚濁が進んでいます。

問題解決のために

炭素繊維水質浄化装置を有効に働かせるために改修を行いました。



新兵器です??


こんな具合になりました。


早く水質浄化装置の効果が出ることを祈ります。
これからの季節、気温上昇とともに水域では富栄養化現象が起こります。
アオコが、大量に発生してしまった後では、ある意味手遅れです。
水質汚濁にお悩みの方は、早めの対策が肝心でしょう。

等々力釣り池の水質浄化が成されることを!!


JWG理事長をフォローしよう!
  Twitter @kogureyukio 


うぉータン | 川崎市共同研究 | 19:40 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

等々力釣り池

等々力釣り池

平成22年度川崎市環境技術産学公民連携公募型共同研究事業
継続事業申請のため実証地である等々力緑地釣り池に行ってきました。
http://www.city.kawasaki.jp/30/30kangic/home/home/collaboration.html

平成21年度共同研究事業にて課題となった事項の研究開発です。
平成21年度報告概要 http://npo-jwg.com/kawasaki3.html

今年度共同研究事業では、微生物を活性化するための設備を設置する予定です。

4月も後半となり釣り池前道路の桜は、すっかり葉桜となり緑が映えます。

◇釣り池前道路

右手が釣り池、左はアリーナ、まっすぐ行くと多摩川です。

◇釣り池管理棟

ここでお金を払って釣りをします。大人700円/人です。

◇等々力レストハウス

木立の中のレストハウスは、良い雰囲気ですが、
「ラーメン」「そば・うどん」と、渋いメニューの旗が目立ちます。
けっこういけますので、是非どうぞ!

◇釣り池の様子

小雨がちらつき始め、テントで釣りする人もいます。
水の色は、緑の木々と同じ色です。

◇炭素繊維水質浄化装置の様子

オレンジ色のフロートが目立ちます。
5月中旬には、ちょっとシートで囲うのでいくらか良くなるかな?

◇実証水域

アオコの繁殖とともに、透明度が落ちてきました。

都市化により閉鎖性が高り汚濁の進む「閉鎖性水域」は日本全国に沢山あります。
それらの問題解決のため、川崎市当局と共同研究を進めていきます。
この研究の成果が活かされ、全国の水質浄化が図れることを願います。
こうご期待!!

JWG理事長をフォローしよう!
  
Twitter http://twitter.com/kogureyukio 



うぉータン | 川崎市共同研究 | 19:05 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

等々力釣り池


等々力釣り池 の最新情報をお知らせします。

好天にも恵まれ、等々力緑地の桜も満開となり、公園内には多くの花見客で賑わいます。
釣り池にも釣り好きのおじさん達が訪れていますが、釣れているのでしょうか?

◇釣り客で賑わうデッキ
等々力釣り池2


釣り池では、川崎市と共同研究にて、水質浄化技術の開発を行っています。
昨年7月27日に炭素繊維水質浄化装置を設置して、約8ヶ月経ちます。
炭素繊維は大きな表面積を持つため、たくさんの汚濁物質が吸着され、
水質浄化に貢献しましたが、微生物は少ない状態が続いているため、
真冬においても富栄養化状態が続き、アオコのため池水は全体的に緑色でした、、、

ところが
!!
今回の水質測定では、大きな変化が見られます。

◇水の色が違います。
等々力釣り池4


◇炭素繊維もくっきりと見えてます。
等々力釣り池1

画像では反射のため分かりませんが、水底がはっきり確認できます。

透視度を測ってみると、50儖幣紊△蠅泙后
(50册視度計を用いたので、それ以上測定不能です。)
◇透視度計 下の十字がはっきり確認できます。
等々力釣り池5
昨年の最悪時は、10冂度しか透明度がありませんでした。

水中のアオコ、植物性プランクトンが激減しているのです。
この原因としては、ここのところの気温低下などの気候的要因がありますが
きっと、炭素繊維の貢献もあります。

一年中、この水の状態が維持できれば良いのですが、
5月以降の気温上昇により再び水質汚濁が進んでしまうのでしょう。

なんとかこのような透明度のある水質を維持できる技術を開発したいものです。
炭素繊維を用いた複合的技術により解決を図ります。

JWGの水質浄化技術にこうご期待!!

 JWG理事長をフォローしよう! Twitter @kogureyukio 




うぉータン | 川崎市共同研究 | 18:12 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
1/2PAGES | >> |
                                
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
     
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
OTHERS
LATEST ENTRY
CATEGORY
ARCHIVE
LINKS
PROFILE
SEARCH